September 2019   
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
SPECIAL DAY
----------------------------
----------------------------

*script by KT*
HAWAII MUSIC
tiki & dodo's summer vacation ティキ・アンド・ドドズ・サマーバケーション

HAWAII MUSIC
Sight Word Readers Parent Pack: 25 Easy-to-Read Storybooks With Parent Tips and  Mini-Workbook

Life with passion!

育児とハワイの話題や、家族それぞれの理想を叶えるための奮闘記です♪

PICK UP

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< QUINNY BUZZ : 英語絵本 >>

ハワイで暮らそう♪

Plmeria
ハワイ。
輝く青い空と、みずみずしい緑と、青く広がる海の島。
思いにふけるとイメージが膨らんで尽きないハワイの風景。
でも、僕ら夫婦が暮らしの拠点をハワイに求めるようになったのは、娘のメイリーが産まれてから。
それまで僕は、ハワイに行くと良く見かける「虹」がハワイのトレードマークだったってことすら最近になって知ったこと。
だけど、とにかく今はハワイのことを知りたくて毎日ハワイ関連の記事をインターネットや本で探してます。
書店に出かけると、ついつい同じような本を何冊も買い込んだりしてしまい・・・


奥さんの頭に角が生えることも・・・(^^;)

実は、一番最初にハワイで暮らしたいと言い出したのは奥さんでした。
彼女は、僕と付き合う以前の若かりし頃はサーフィンするために海外にも出かけていたアクティブな女性だったのです。
その時立ち寄ったハワイは、彼女のサーフィン人生の中でも、最も印象に残る地だったそうで、海と夏とサーフィンが好きな彼女としてはハワイに住むことが大きな理想だったようです。
Surfing

ところが、その頃の僕は都会から離れた田舎に住みたいと言う理想はあったものの、明確なビジョンはなくって、「田舎と言えば高原でしょ」「高原と言えば山奥でしょ」「山奥って言えば・・・」てな感じで、海のある地域に思いはたどり着いていなかったんです。

でも、アメリカに憧れを持っていたし、ニュージーランドもその一つだったし・・・と言うわけで、海外に住みたいっていう思いもたしかにあったのです。
そうかと思えば、南の島の海岸線にある風景も好きだったし、思い起こせばその昔は友達からも「おまえはトロピカルが好きだね」なんて言われてもいたし・・・
だけど、奥さんがハワイ暮らしを口にした時は全く興味を示さなかったのです。

今になって、僕が知らず知らずのうちに歳をとってしまったってたのかなぁ・・・と思う。
「いつか、いつか・・・」と思いながら、忙しい毎日の暮らしの中で現実に押し流され、そのうち「理想」と言うものを頭の中から消し去り、守りの生活に入っていたのかなぁ・・・と。
それなりに「たった一度の人生だから」と理想を追っていたつもりだったけど、どこか遠い夢を追うだけで、一向に具体化しようとしない自分がいたような気がする。
それが、娘メイリーが産まれて激変したんです。
激変というか、本来の僕の理想を思い出させてくれた気がするんです。

僕がそもそも「ハワイ」を連想した理由は、メイリーを「どんな暮らしの中で育てるか」と言うものでした。

「英語の話せる子供に育てたい」
「自然の中で、悠々と育てたい」
「海外で活躍する子に育てたい」

これは、「もし子供が産まれたらこうしてあげたい」と常々考えていたことでした。
そして、念願の女の子が元気よく産まれました。
僕はもう狂喜乱舞しました。
それからです、頭の中は子供の環境のことでいっぱいになりました。
もちろん、産まれる前から、奥さんのお腹の中に宿されたと知った時から「赤ちゃんの発育の為と奥さんの体の為に」と徹底的に栄養学を学び、必要な栄養素をとことん奥さんに飲ませもしました。
でも、男ってだめですよね・・・やっぱり産まれないと具体化してこない(^^;)

産まれる前に子供のために出来たことは、
名前を前もって決めて、かっこいい額縁入りの「命名」章を作って、産まれたその日に子供が産まれた病院のベットの枕もとに飾ってあげられたことぐらいでした(^^;)
Maylee

ところが、産まれてからやっと目が覚めました。
日々目まぐるしく子供を育てる環境のことについての考えが頭の中を渦巻くんです。
なぜなら、こればっかりはゆっくり構えてられない理由があったからです。
だって、子供はあっと言う間に大きくなっちゃうから期限が決められちゃったってわけです。

それからと言うもの、もともとあったおぼろげな理想がどんどん具体化されました。
英語が話せる子供に育てたい?・・・どうしたらいい?
そうだ!アメリカンスクールに入れてあげよう!・・・どうしたら入れる?
よしインターネットで調べよう!
そうだ、スクールに行ってる人を探そう!
ほうほう、なるほど両親が英語圏の人であること・・・?
え〜!それ無理じゃん!違う条件は?
帰国子女・・・?
これもだめ!他には・・・?
日本人でも英語が話せる親であること・・・?
ほかには!・・・話せなくても、20歳まで責任を持って英語環境を整えると誓える親?
するするする!・・・いや、しますします!
じゃあ、今のうちから英語の環境整えなきゃ!
何がいい?・・・そうだ、知り合いに英語知育のこと知っている人いないかな?
いた!・・・どうしたらいい?・・・え?絵本?・・・英語の?
なるほど!・・・なにがいい?
へ〜そんなのがあるの!すごい!買う買う!すぐ買う!

とまあ、こんな感じのどんちゃん騒ぎ状態で進んで来たんですが、ある時ふと思ったんです。
「どうせなら、さっさと海外で生活したらどうなんだろう?」・・・と。

そうなんです。
もともと僕ら夫婦は、海外生活が夢の一つでもあったし、「いつか、いつか・・・」なんて言ってるんじゃなくて、子供のためにも「さっさとそれを実現したらいいんじゃないか?」ってことになってきたんです。

もともと子供をアメリカンスクールに入れようとした理由も、英語も話せるようになるし、英語圏の友人が多く作れる。
そうすれば、海外で活躍する道も開ける!と言う考えからだったんです。
幼い頃からの友人の多くが日本人だけではないのであれば、おのずと生きる世界もワールドワイドになると思ったからなんです。
でも、環境という面から言えば、所詮日本社会の中での環境。ちょっと開けてるけど・・・
そう思ってからは物足りなくなってきてしまったんです。

「じゃあどこに住みたい?」
ここで初めて僕らの理想も芽を吹返して来ました。
「どこで育てたい?」だけじゃなくて「どこに住んで育てたい?」になったんです。
そんな時、もう一つの決定的な理由が生まれました。

親子で取り組める何かがあったとしたら「何を教えてあげたい?」ってことでした。
英語はあたりまえのことであるとして、それ以外に。
奥さんが「サーフィンを教えたい」とつぶやいたんです。
「海」か・・・そうか!
ハワイだ!

そうすれば、英語の環境にもなる。
僕の理想の「田舎暮らし・・・スローライフ」にもなる。
自然の中で育てられる。
そう言えば、僕が「田舎」というキーワードに求めていたものは、それだったのかもしれない。

家族で楽しめる暮らし
家族でゆっくり出来る暮らし
家族でアウトドアーな暮し

なんだ、それは日本じゃなくてもできるじゃないか!
そう言えば「トロピカルが好き」な俺だったじゃん!
アメリカにも憧れてたし、それを実現してくれる地はHawaiiだったんだ!

そうなったら僕はメイリーと一緒に乗馬も始めたい!
サーフィンもやりたかった!
一緒にダイビングもしよう!
ショッピングだって世界中の物が買えるさ!
学校も整ってる!
大学だってある!
日本では似合わないと思ってたアメ車にも乗れるぞ!
4x4ピックアップがに会うなぁ!
ボートにも乗れる!
みんなでトレッキングもしよう!

ハワイはみんなの理想が実現する!

こうなったら止まらないんです僕(^^;)
どんどん夢は膨らむ。
こうなったら強運を活かせるんです僕(^^;)
てあたり次第、ハワイに住むための情報をかき集めてます。

すると、不思議ですね・・・ハワイに住むための価値ある情報にどんどんたどり着く。
たくさんの仕事の話や、たくさんのハワイ事情のサイトやブログと出会います。
これらのことをどんどんまとめて掲載していきたいなぁ・・・と思ってます。
とっても役立つ情報があるんですね〜♪
実際にハワイで暮らし始めた方々のブログは、それはもう神様に見える♪
いろんな事情を知ることができて本当にありがたいしうれしい。

僕もこれから同じような夢を持つ人たちに役立つ情報をお届けできたらなぁ〜と思いつつブログを育てていきたいと思ってます。

たった一度の人生ですから。
価値ある人生にしたいです。

同じような考えの方がいらっしゃったら、いろんな話題を共有していきたいなぁ〜♪
読んでいただけた方には、是非コメントお願いしますね♪
短くてもいいからお願い♪

comments(2) : trackbacks(0)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

kuma : 2007/03/10 10:23 PM
⇒ふみたかくんへ♪

コメントありがとね♪
前回のコメントと二つ分のありがとうです♪
ハワイで暮らそうぜ♪
ショップのこま使いで雇ってあげる(^^)/
ふみたか : 2007/03/10 12:26 AM
なんかいい話っすね☆彡かっこいい父親のカンジがしますよ〜

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

Trackback url:
FEED
CHILD CARE GOODS
BABY & KIDS
GOOGLE LINK
GOOGLE ADS
SPONSORED LINKS
PROFILE
OTHERS